子供も楽しめるラウンジと庭園が魅力!東京マリオットホテル宿泊

旅行

はーい!ぽんぺきです!

今回は東京マリオットホテルに宿泊しました。あのマリオットの名前がついてるので気になる方も多いと思います。勝手にお堅いホテルの印象でしたが全然違いました。ラウンジや朝食、周辺情報を紹介していきますので、今後宿泊を検討される方の参考になれば嬉しいです!

アクセス

品川駅から徒歩10分、無料送迎バス5分の立地で、駅からやや遠い印象です。駅からホテルまでは上り坂なのでバスで行くことをお勧めします。

1時間に3-4回の頻度でバスは来ます。朝はもう少し多いです。出発時刻の10分前に着きましたが、すでに4組が並んでいました。人が多くても公営バスのような大型なので、乗り切れない事は無さそうです。

ホテル

到着しました!入口は高級感あってカッコいいです。

天井が高く開放的な印象です。12月なのでクリスマスツリーがお出迎え!

奥のカフェはアフタヌーンティーを楽しむ人で賑わってました。朝食会場もここになります。

さらに奥の通路に進むとチェックインカウンターがあります。15時近くになると込み合うので少し早めに行きましょう。今はコロナ対策でラウンジ利用者もここでしかチェックイン出来ません。

お部屋

今回は24階の「エグゼクティブ デラックスツイン」に宿泊しました。

さっそく入りましょう。右側にバスルームがあります。

インテリアが丸く優しい印象で、白を基調としていて可愛い部屋でした。

窓からの景色です。東京湾や路線を走る電車が複数見えました。まさかのベランダがついてますが、外には出れないようです。

窓側からの視点です。

こだわりがありそうな棚とその中身です。エグゼクティブフロアですが、冷蔵庫のジュースはお金が掛かります。

バスルームは大理石が印象的です。水回りが綺麗に清掃されていて気持ちよく使うことが出来ました。アメニティは充実していますが、洗顔やクレンジング、化粧水や乳液がないのが残念でした。

24階には家族向けの広い部屋があるようです。隣が小さい子連れの組で廊下ではしゃぐ子供の声がよく聞こえました。子連れにとっては子供に寛容的で嬉しいですね。しかし、静かにゆっくり過ごしたい方には向いていないかもしれません。

エグゼクティブラウンジ(オールデイスナック)

26階にラウンジ専用のフロアがあるのでいってみましょう!

  • 07:00-22:00 オールデイスナック&セルフバー(お酒やスナック)
  • 17:30-19:30 イブニングカクテル(上記+軽食)

15時15分くらいに行きましたが、ほとんど席は埋まっていました。窓が開放的で東京タワーやレンボーブリッジを見ることが出来ます。

アルコールやソフトドリンクが充実しています。スナックはキットカット、ナッツ、おかきがありました。

エグゼクティブラウンジ(イブニングカクテル)

17:30からイブニングカクテルが始まりますが、17:30に行くと満席で入ることが出来ませんでした。また、軽食コーナーに列が出来ていて、大人な雰囲気は無かったです。

満席でしたが、席が空くと部屋の電話で知らせてくれます。部屋で待てるのは良いですね。

ちなみに18:20頃に呼ばれました。結構時間かかりましたね、、

軽食は生ハムのアラカルトや、野菜スティック、焼きそば、焼き鳥、春巻きがありました。デザートも充実していました。こんなにメニューが充実しているとは!

ここのラウンジは小さな子供も利用可能なので、ファミリー向けだと思います。実際、子連れの家族が多かったのでファミレスのような雰囲気でした。

イブニングカクテルが終わり、軽食が下げられると一気に人が少なくなりました。静かな時間を過ごしたい方は19:30以降の利用がおすすめです。

絶対に行って欲しいスポット【御殿山庭園】

ホテル周辺には駅まで行かないと何もありませんが、ホテルすぐ隣に隠れた名所「御殿山庭園」があります。絶対に行って欲しいスポットです。

12月初旬に行きましたが紅葉が見頃でとても綺麗でした。こんなに色とりどりの紅葉ですが、人が全然いないのでゆっくり鑑賞することが出来ます。

夜になるとライトアップされるので違った景色になります。

朝食バイキング

お楽しみの朝食バイキングです!

会場は1階で天井が高く広々とした空間です。8:30に向かいましたが、待ち時間無くスムーズに案内されました。

席に座ると、「オムレツ・エッグベネディクト・目玉焼き・ワッフル」の料理を1つ選ぶことが出来ます。エッグベネディクトはとろーり半熟卵とハムと相性抜群!ワッフルはカリカリ生地!

サラダとサーモン・ハム

ジュースやフルーツも!

パンやドーナツの種類が豊富でした。シリアルもあります。

焼き魚のような和食からハッシュドポテトのような洋食も!

肉まんやちまきのような中華までありました!

本格的な卵料理が選べる上に、バイキングの種類が豊富なので充実した時間を過ごすことが出来ました。9:30頃になると少し列が出来ていたので、遅すぎると待つ可能性があります。

まとめ

東京マリオットホテルは子供も利用できるラウンジやファミリールームが用意されていて、ファミリーでもホテルステイが楽しめます。ラウンジのスナックや軽食、朝食のバイキングのようにフードに関する種類が豊富でした。また、外にでると四季を感れる庭園があり、都会とは思えないゆっくりとした時間は過ごすことが出来ます。

みなさん東京マリオットに来た時は是非、庭園に行ってみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました